2020.10.01
サロン・ド・ラン新聞 令和2年 10月号

皆様こんにちは。暑い日々が続きましたが、これからは風邪予防もする季節になりますね。マスクをする生活であまり気にならないという方もいるかもしれませんが、今回は顔が大きく見える原因について考えてみます。

   むくみによるもの

アルコールを摂取したことによるむくみが蓄積されていることも。

さらに、冷えや運動不足は血行不良を引き起こす可能性があるためむくみにつながる可能性もあります。

   脂肪太りによるもの

運動不足や過食による脂肪の蓄積。

リンパマッサージ等をして血流を良くすることで解消することも。

   姿勢のゆがみによるもの

猫背の姿勢が長時間続くと肩こりが誘発する恐れもあります。

   顔の筋肉によるもの

無表情は顔のパーツを動かしていない為、顔の筋トレが出来ていません。また、頭皮が固い場合も顔の筋肉を支えることができないのでたるみに繋がります。アロマシャンプーの頭皮ケアをお勧めしています!!

   噛み合わせの悪さによるもの

歯ぎしり、歯を噛みしめる癖のある人は咬筋が発達しやすい。

また、咀嚼する際に片側だけを主に使って噛んでいると顔のゆがみにもつながります。

⑥ 疲労やストレスが溜まっている

ホルモンバランスの乱れを誘発するため血流悪化を引き起こしやすく代謝の低下にも繋がり、むくみが生じやすくなります。

 ◎アボカドは栄養価の高い食材で、むくみ対策に効果がある「カリウム」「ビタミンE」が豊富な果物。

「カリウム」は体内の塩分バランスを整え、不要な塩分を体外に排出してくれる働きがあると言われています。また「ビタミンE」も同様の働きに加え、血流を良くするとも言われているので積極的に摂りたい食材です。

◎バナナは「カリウム」が豊富。むくみ対策に欠かせない栄養素のひとつですが、他にも腸内を整える「食物繊維」も含まれているので、むくみだけではなく、お通じ改善など嬉しい効果が期待できます。さまざまなアレンジレシピに活用できるのも魅力のひとつです。

◎柑橘類に含まれる「クエン酸」は、肝臓の働きを高めて老廃物の分解や排出をサポートすると言われています。

その代表格であるレモンやグレープフルーツは、ビタミンCも豊富なので血行促進の効果も期待できます。

サロンでは小顔リフティングケアも行っています。内外からいろいろ取り入れてみるのもいいですね!

〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-3-22 一番町センタービル2F TEL:022-262-2910 FAX:022-262-3904
10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
上記赤日 が休業日となります。