MAORICCIとは
当社も他のサロン同様、他社からの化粧品を取り入れていました。
『でも・・・』、そう!『でも』なんです。
肌に合う化粧品を使うのではなく、『化粧品に肌を近づけていく』という不思議な現象の中で使用し、
尚且つ『有効成分の入っている』という名ばかりの%の低さに、『自分の為に、本物の化粧品がほしい!!』と痛烈に感じたのです。
確かに化粧品は夢を買うものだから、使用感や容器のイメージは大切だけど、
原点に添った『いかに肌に対して安全でやさしいか』をベースにして【売る為の化粧品】ではなく
【使う為の化粧品】という考えから【MAORICCI】は生まれました。
【MAORICCI】には1つ1つの商品にStoryがあります。一番最初に作ったのは当サロンのロングセラー!一度使ったら忘れられない使用感の【ゴマージュ】。その頃日本はあまりピーリングというものに重点を置いていませんでした。それは日本の生活習慣にあります。毎日お風呂に入る日本人にとって『垢』は洗うことによって落ちると考えられていたからです。【手軽に出来て肌に優しいもの・・・】【止め時がわからず、いつまでもピーリングして肌をいためないように】この事を念頭に置き、水分は蒸発すること、皮膚に吸収されること、お風呂に入って水分を含む皮膚が柔らかくなり『垢』が取れやすくなることに着目し、ローションタイプを基材としこするものをタオルなどではなく種子にと重い果物の種子の中で砕いた時に先が尖らず丸く砕けるアプリコットに決め、現在の『ゴマージュ』が出来ました。他にも【TRローション】は息子がちゅうがくの頃、額のニキビが治らなくて困っていたから・・・【AGクリーム】は免疫不全のお客様が何一つ化粧品を使えなくて困っていたのでその方がの為に開発しました。【ミルキー】は常に角質が安定せず外的要因でどうしてもトラブルを起こしやすい方々に従来の乳液クリームとは違うオイル【アルガンオイル】を使用し今までにない結果を生み・・・と言うように、あくまでも『売る為の化粧品』ではなく『肌にとって必要なもの』を開発する中で【MAORICCI】は生まれました。ただ安いだけではなく、ただ流行の成分を使いたいからだけではなく、化粧品を使うことで逆に肌を傷めていたご自分の肌をぜひ【MAORICCI】で本来の肌を取り戻して下さい。 フェイシャルエステ
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-3-22 一番町センタービル2F TEL:022-262-2910 FAX:022-262-3904
8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
上記赤日 が休業日となります。