2020.08.04
サロン・ド・ラン新聞令和2年8月号
今月はマスクについてです。
連日使用で肌トラブルが発生しているようです。
できるだけ次のことを心がけてください。

□毎日清潔なマスクを使用する(布マスクは毎日洗う、使い捨てマスクの場合は毎日取り替えるなど)

□自室内などソーシャルディスタンスが十分にとれる場所では、マスクをはずす

□ゴワゴワとした質のよくないマスクは使わない

□マスクを使用時もファンデーションは塗りましょう

まずは肌トラブルを引き起こさないように予防することが大切です!

【朝晩の丁寧なクレンジング、洗顔!】
汗をかくからといって洗いすぎは良くありません。
洗顔は1日2回まで。クレンジングはそれ以上でもOKです。
【角質ケア】
保湿しやすいお肌状態を作るために週1回ゴマージュ、
ざらつきが激しい方は朝にスクイズ+ゴマージュでスクラブ洗顔を!
【保湿ケア】
ローション&ジェルの重ねつけは基本ですが、貼るスキンケア♪
マスクロゼを活用するのもおすすめ♪洗顔後に20分貼るだけで、
自分ではなかなかできない潤い肌をgetできます。
【バリア機能アップ!】
デイクリームの前にモイスト(月見草クリーム)をつけてあげることでセラミドを補強!
お肌のバリア機能を強化します。
【ニキビケア】
天然の抗菌剤♪マオリッチエッセンスAE+ナイトジェルを混ぜてケアしてください!
市販抗菌剤では丈夫な皮膚に影響を与えて弱くしてしまう場合もありますので・・・ぜひご相談くださいね。

マスクによる熱中症にも要注意!
マスクをしていると呼気がこもり、体温が上昇しやすくなります。
そのため厚生労働省や環境省は、「屋外で人と十分な距離(2m以上)が確保できる場合には、
熱中症のリスクを考慮し、マスクをはずすようにすること」を求めています。熱中症対策には水分補給が不可欠。
たとえ喉が渇いていなくてもこまめにゆっくりと水分補給をするよう心掛けましょう。
感染症予防と熱中症対策、どちらにも気を配りながら、うまくマスクを使いこなしましょう。
肌の状態を確認することも忘れないでくださいね。そして、気になることはすぐにご相談くださいね!
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-3-22 一番町センタービル2F TEL:022-262-2910 FAX:022-262-3904
9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
上記赤日 が休業日となります。