2019.07.01
サロン・ド・ラン新聞令和元年7月号

皆様、こんにちは。

サロンオリジナルコスメ マオリッチより新商品発売させます♪

今の季節にぴったりのビタミンCエッセンス!

美白・コラーゲン生成・ニキビケアうれしい美肌効果がいっぱいです!(^^)!

詳しくはサロンスタッフまで!

さて、今月は「白髪」についてのおはなしです。

「白髪」の原因については完全には解明されていないようですが、いろいろな研究がなされているそうです。その結果、幾つかの原因が解ってきているようです。

色々ある原因の中で「3大原因」とかんがえられるのが、

1・メラニン

2・過酸化水素

3・成長ホルモン

この3つです。もちろんこの他にも原因はあり、人それぞれなのですが、何事も原因がわかれば対策も出来るはず。

1・メラニン不足

 生まれたばかりの産毛の髪の毛には色がついていません。全ての髪の毛は伸びるに従い色がついていきます。白髪を黒髪に変えるのがメラニン。このメラニンの量が少ないと白髪になります。単純に考えれば、メラニンを増やせば良いと言うことなのですが・・・。

2・過酸化水素の蓄積

 過酸化水素の蓄積と言われても、ピンとくる方はあまりいないかもしれませんね。酸素系の漂白剤と言えばわかりやすいでしょうか。ですが、この過酸化水素は体内でも日々作られています。「活性酸素」として。

3・成長ホルモンの減少

 加齢による成長ホルモンの減少も白髪の原因の一つだそうです。20歳の頃の成長ホルモンの分泌量を100%とすると30歳代後半には25%と4分の1に、50歳代になると12%程度で約8分の1まで減少します。

さて、これらの原因への対策ですが、やはり日々の食事で改善できればいいですよね。メラニン不足には、メラニンの元となる「チロシン」を摂取すること、また「チロシン」の吸収を高める「ビタミンB6」「ビタミンB9」を一緒に摂取することが良いそうです。

・チロシン・・チーズ、大豆(納豆や豆腐など)50g~200g/1

・ビタミンB6・・ニンニク、唐辛子

・ビタミンB9・・「葉酸」とも言われます、緑黄色野菜、魚貝類、レバー

そしてもう一つ必要なビタミンが「ビタミンB12

・ビタミンB12・・魚貝類、レバーなど。特にアサリ、カキ、丸干しイワシなどがビタミンB12を多く含む食品です。

「活性酸素」の除去には「ビタミンC」を積極的に摂取しましょう。ピーマンやパセリなどは「ビタミンC」がたくさん含まれています。

いずれのビタミンも水溶性なので、毎日摂取してくださいね。

成長ホルモンの増加」には加圧トレーニングなどが良いそうなのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

   

 

〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-3-22 一番町センタービル2F TEL:022-262-2910 FAX:022-262-3904
11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
上記赤日 が休業日となります。