2015.12.11
サロン・ド・ラン新聞 平成27年12月号

12月☆ついに今年最後の月に突入です。今からどんどん寒くなっていきますね! 皆さんは頭痛で悩んだりしていませんか?

日本人の3人に1人は約3000人が頭痛持ちだそうです。 頭痛にも種類があり、

◆日常生活の中で慢性的に起きる片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛などの『慢性頭痛(一次性頭痛)

◆くも膜下出血、脳腫瘍など脳の病気や何らかの病気に伴って一症状とて起きる頭痛の『二次性頭痛』の2つに大別されます。

『片頭痛』は日本人の4人に1人が悩んでいるそうです。主にこめかみから目のあたりが発作的に痛むのが特徴ですが、季節の変わり目に起こる人が多く、寒さによって起きたり、冬場の熱いお風呂への入浴や、室内外の気温差で急に体が温まって脳の血管が拡がった時に起こりやすいそうです。頭痛が起きやすい時期は、生活リズムを崩さないことがポイントです☆

女性は、女性ホルモンのエストロゲン分泌の変動も片頭痛に大きくかかわっているため月経前後や排卵期に頭痛が起こりやすくなるのでこのような時期も生活

リズムを整え、偏頭痛を誘発する食べ物(チョコ、ファーストフード、チーズ、

赤ワイン)を摂らないように心がけたいですね☆

『緊張型頭痛』は頭全体が締め付けられるように痛んだり、傷みがだらだらと長時間続くのが特徴で、寒さで冷えて血管、筋肉が縮んで血流が悪くなると生じることが多いそうです。対処法としては寒い日は耳まで帽子を被ったり、寒い所でじっとしていると筋肉が固まるので、歩き回ったり軽い体操をしてほぐすのが効果的です。

『群発頭痛』は2040代の働き盛りの男性に多くみられる症状ですが、目の奥がえぐられるような、あまりの傷みに動き回らずにはいられないような激痛だそうです。アルコールがトリガーになり飲酒をきっかけに発作が起きることもあります。日常生活のなかで、頭痛を誘発する要因をできるだけ取り除くよう心がけるのが大切です。

これから真冬の寒さで体調にも変化が出てくると思いますが、皆さん体調管理にはお気をつけてお過ごし下さい♪

 

 

〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-3-22 一番町センタービル2F TEL:022-262-2910 FAX:022-262-3904
12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
上記赤日 が休業日となります。