2011.09.02
【9月号】 秋のスキンケアについてのお話!!
9月になりました~

暑さも和らぎ、過ごしやすくなってきましたね!


これからの季節はお肌に負担が少なく安定しやすいのですが、実際は夏の様々なダメージを受けて疲れきっている、かわいそうな状態なのです!

更に冬に向かって乾燥もしてくるため、お肌の老化が一気に加速する季節でもあります!

今の時期丁寧にお手入れしないと、夏のダメージをすべて受け入れることになります!

そこで今回は、今の季節に知っておきたいお手入れのポイントについてお話したいと思います




秋の肌は??



    
『紫外線により角質肥厚を起こしているため、角質層の水分量が不足するだ けでなく、皮膚代謝も低下しトラブルを起こしやすい。』                  

    
『春夏の強い紫外線を浴びた後の肌はメラニンが急激に増加し、メラニンの排出が追いつかなくなるので色素沈着が起こり暗い肌の色になり、くすみやすい』

    
『気温の低下により空気が乾燥し、皮脂分泌が低下するため乾燥が始まる』



秋の肌って、一年で最も肌色が暗くなるって知っていますか?
最近肌がくすんでいると感じる方は、スキンケアの見直しをする必要があります!!
今のうちに疲れている肌を元気にして、冬に備えましょう!


☆ポイント①・・・角質ケアは必須!
まずは厚くなっている角質を取り除かないことには水分も浸透していきません。。。
この角質層の機能が正常な状態というのは、新陳代謝も適正な状態にあるということにつながりますから、夏の間に大量生産されたメラニンの排出にも良い影響を与えます!!必ず週に一回はゴマージュをしましょう!


☆ポイント②・・・保湿を強化!
夏にさぼりがちだったお手入れも本格始動しなくてはいけません!
化粧水、美容液などを2回くらい繰り返しつけるなどして、しっかり肌に水分を与えます!肌表面の乾燥が気になる方は乳液(ミルキー)をプラスして、水分が蒸発しないようにしましょう!
化粧水をしっかり叩き込むことにより、肌へのタッピング効果で血行が促進され皮膚代謝を高めますので、適当にたたかずしっかり浸透するまでたたいてください!


☆ポイント③・・・まだまだ美白!
夏にビタミンCの化粧水を使っていた方は、まだ美白のお手入れを続けましょう!
夏のダメージが本性を現すのは今からです・・・シミが停滞しないように、秋も美白のお手入れを続けましょう!乾燥が気になる方は乳液(ミルキー)をプラスしてみてください!


☆ポイント④・・・集中ケア!
ローションパックをするだけでも効果大!ゴマージュしあとにオススメです!またシミやハリが気になる方はコラーゲンシートを活用しましょう!!コラーゲンシートは皮膚再生を高めるため、メラニンの排出を早めます!!
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-3-22 一番町センタービル2F TEL:022-262-2910 FAX:022-262-3904
12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
上記赤日 が休業日となります。