2012.05.08
【5月号】 便秘についてのお話!!
こんにちは~!

5月になり、ポカポカ陽気が気持ちいですね♪

今の季節はなんだかお出かけしたくなりますが、恐いのは紫外線ですよね

紫外線は5月がピークと言われていますので、まさに今が危険なのです!! お顔だけではなく、しっかり首まで塗ってくださいね

さて、春になり新たに生活がスタートした方も多いのではないでしょうか?

生活環境が変わると、気づかないうちにストレスをため込んでたり、食生活が乱れたりで便秘になりやすくなります

便秘は肌荒れを起こす原因となりますが、なぜ便秘になると肌荒れを起こすのでしょうか??


【便秘になるとなぜ肌荒れを起こすの??】

便秘が続くとにきびや吹き出物ができたり、肌が荒れやすくなりますよね。
便秘になると腸内の善玉菌が減って、有害物質やガスを発生させる悪玉菌が増えていきます。

その結果、腸壁や血液に有害物質が溶け出し、血管を通じて全身に巡ります。元々肌細胞は、肌に溜まった汚れや余分な皮脂や水分などを排泄する作用があるので、肌細胞に有害物質が運ばれることで排泄機能が低下し、肌に悪影響を及ぼすというわけです。

また、肌組織はとても薄く、さらにすぐ下は毛細血管がはり巡らされているので、血液循環や新陳代謝が悪くなると、その影響を受けやすくなります。さらに便秘中は血液中の栄養や酸素が不足しやすくなるので、肌トラブルが起こりやすくなります。


【便秘でニキビが出来やすい部位は??】
もちろん出方や部位は人によって異なりますが、中でも頬(ホホ)に出来やすい傾向があります。頬はホルモンバランスの乱れや胃腸の調子、脂質や糖質の摂りすぎなども関係していますので、改善するには食生活が重要になってきます。


【便秘を改善しよう!!】

・朝1杯の水で便秘改善
 便秘改善に効く1番手軽な方法は、
 朝起きたら冷たい水を1杯飲むこと。

・マッサージで便秘改善
 便秘を改善するには、腸を刺激して便意を起こして
 あげることが大切。

・食事で便秘改善
 便秘に良いのは、どのような栄養素でしょうか?
 有名なのは、食物繊維やビフィズス菌ですね。

・朝ごはんを食べよう!
 朝食を食べることで腸の活動を活発にさせて、
 快便につなげることができます。

・ヨーグルトで便秘改善
 果物などを加えれば、食物繊維も摂取できるので、
 さらに便秘改善効果が高まります。
 バナナやりんご、キウイフルーツなどとも相性がよく、便秘改善に大きな力を発揮します。

・ビフィズス菌とは?
 ビフィズス菌とは、腸内で良い働きをする善玉菌の一つです。

・汁物を食べる
 便秘には3タイプあり、それぞれ解決法は違いますが、
 全てに共通して言える解決法は、水分を摂るということ。


便秘に悩んでる方は、お肌のためにも改善できるようにできることから始めてみてはいかがでしょうか??
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-3-22 一番町センタービル2F TEL:022-262-2910 FAX:022-262-3904
12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
上記赤日 が休業日となります。